ダイエット!食事の前は、2分間のヨガ呼吸で心身共にリラックス!

ヨガをする上で意外に気になってしまう「食事のタイミング」。ダイエット中であればなおさらですよね。
「ヨガをする何時間前までに食事を済ませたらいいの?」「ヨガをした後は何時間くらい空けて食事を摂るといいの?」

その正しいタイミングと理由について解説します。

ダイエット!食事の前は、2分間のヨガ呼吸で心身共にリラックス!

呼吸を整えリラックス。直後は空腹感が減るので、その間に食事をしましょう!
ヨガのレッスンが終わった直後は胃が小さくなっている感じで食欲があまりありません。
これはダイエット女子には最高にいいですね!

ヨガの良いところまとめ

1.寝る前のヨガはダイエットにも効果的です
寝る前のヨガは、体の疲れを取り除き心身をリラックスさせてくれます。

血流を促し、代謝を上げて脂肪燃焼を進めるのでダイエットにも良いとされています。

目的は違いますが、朝ヨガも同様にダイエットに効果的だと言われています。

2.体がリラックスする就寝前は、ヨガに最適です
寝る前のヨガは、深い呼吸と筋肉をほぐして強化し、1日の疲れを癒してくれます。

血流もスムーズになって、代謝が上がり、脂肪が燃えやすくなるのでダイエットにも良いとされています。

3.寝る前にヨガを行うときの注意点を覚えましょう
寝る前のヨガは、食後1時間半以上経ってから行うようにしましょう。

ヨガで温まった体を冷やさないような服装で行い、やりすぎると翌朝に疲れが残るので1回15分程度の留めましょう。
4.朝ヨガと寝る前のヨガ、どちらもダイエットに良いとされています
朝ヨガは、体を目覚めさせて1日活力を生み出すという目的で行われます。

睡眠中に食べ物が消化し終わるので、朝ヨガも脂肪燃焼を促すのに良いとされています。

朝ヨガも夜ヨガも、目的は違いますが、どちらもダイエットに効果的だと言われています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る