ダイエット情報!自律神経を鍛えることはセルライト対策にも有効

ボニック

ボニック詳細はコチラ



ダイエット情報!自律神経を鍛えることはセルライト対策にも有効

ホルモン、免疫、代謝を司る自律神経のはたらきがわるくなると、どんなことが起こるのでしょうか。たとえば、ある女性の自律神経はホルモンに目をかけられなくなり、ホルモンバランスが崩れ、生理不順やプレ更年期が出てきてしまいました。また、ある女性の自律神経は免疫系をかまってやれなくなったため、かぜを引きやすくなり、免疫アレルギー系の不調を伴って、花粉症が急にひどくなりました。代謝をかまってもらえなくなった女性は、食生活は変わっていないのに太りやすくなり、以前と同じダイエットをしても体重が減らなくなっています。

そして、ホルモン、免疫、代謝のすべてにかまってもらえなくなった、ある女性は、ほとんど病気に近い状態になってしまいました。

自律神経の代謝にひずみが出ている人はセルライトがつきやすくなっているので、自律神経を鍛えたり、そのはたらきをサポートすることはとても重要です。

原因別×体型別総合診断にあったおすすめ撃退法とあわせて自律神経を鍛えていけば、セルライトの撃退はさらに効果的です。

1.足組みふくらはぎエクササイズ

下半身のリンパの流れをよくするエクササイズです。
骨盤のゆがみが気になる人にも。

①イスに座って足を組みます。上に乗せる足はふくらはぎのツボ(ふくらはぎの筋肉のもっとも幅広いところの中央)がヒザの上にくるように。

②乗せた足のつま先を上下させ、心臓の鼓動にあわせながらまっすぐに伸ばして手前に返します。これを20回くり返します。左右の足を組み替えたら、もう20回。

2.グーパー・エクササイズ

キーボードを打ちっぱなしで疲れたときはコレ。気分転換にもピッタリです。

①両腕を肩の高さに上げて、まっすぐ前に出します。重力を意識しながら、腕と床が平行になるように。

②途中で腕が下がったり、ひじが曲がらないように注意して、こぶしを握る、開くを20回×2セット行います。

▼部分痩せダイエット!ボニック詳細はこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る