深田恭子さんが痩せたダイエット方法【3カ月で15㎏】

ボニック詳細はコチラ



深田恭子さんが痩せたダイエット方法【3カ月で15㎏】

1.白湯ダイエットで5キロ減量!

白湯ダイエットは、マグカップ半分~1杯分くらいの白湯を起床時と毎食時に飲むダイエット
白湯とは約50℃に温めた水ですが、やかんで水を温めて作ることもできますが、電子レンジで1分30秒くらい加熱して作ることもできます。
起床時は、胃腸の働きを少しずつ高めるために、ゆっくりと10分くらいかけて飲むのがポイントです。
入浴前後もダイエット効果UPが期待できます。特に半身浴と白湯の組み合わせは、ダイエット効果を高めてくれます。

2.朝バナナダイエットで12キロ減量!

朝バナナダイエットとは、朝食として1~2本程度のバナナと常温水を摂りますが、
その代わり昼食や夕食には特別な食事制限をしなくても良いという、非常に手軽なダイエット方法。

バナナには糖分が豊富に含まれているため、空腹を感じにくくなり、自然と食べ過ぎを防ぐ効果が期待できます。
糖分の多いバナナですが、バナナには糖質を分解する酵素が豊富に含まれており、代謝をアップして脂肪を燃焼させる働きがあります。
バナナには、むくみを解消するカリウムが豊富に含まれているため、体内の余分な水分を身体の外へ排出させ、むくみを改善する効果が期待できます。
バナナにはカリウムが豊富に含まれているため、腎臓病のある方の場合、過剰な摂取をオススメできません。

3.キムチダイエットで10キロ減量!

キムチにたっぷりと使われるトウガラシには、カプサイシンという辛味の成分が含まれています。
カプサイシンには、 中枢神経を刺激して副腎からのホルモンの分泌を促進する働きがあります。

▼部分痩せダイエット!ボニック詳細はこちら


▼新しいボニックプロはコチラ▼


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る