【悲報】紺野栞 お米4合くらいは食べちゃいます!

紺野栞 お米4合くらいは食べちゃいます!

バスト90cmのGカップ巨乳グラドルとして注目の紺野栞が、5枚目となるDVD『教えて、紺野先生』(竹書房)の発売を記念したイベントが、12日に都内で行われた。

 昨年12月に東京と静岡で撮影された今作は、タイトルにある通り紺野が学校の先生に扮して生徒を誘惑して怪しい関係になってしまうストーリーになっている。「夜の街で遊んでいる男子生徒がいまして、その生徒を注意するんですよ。実は悩みを抱えている生徒で、その生徒の悩みを聞いていると私に心を開いてくれたので、それに私は応えて何故かセクシーな網タイツになっちゃっています」と紹介。

 いきなり課外授業が始まってしまう展開になっているが、エロいシーンはこれだけではない。「水泳の授業の時に、私がちょっと際どい形の競泳水着を着ているんですけど、私は際どいと思っていなかったのに、生徒から指摘されるんですよ。そこで大きく動いたり、ジャンプをしたりして、生徒にチェックされます。胸は揺れてエロい感じになってしまいましたけど、ポロリとかはすることは無かったです」と明かした。DVDではポロリはしていないが、撮影中はポロリばかりで大変だったそうだ。まさに生唾モノのシーンである。

 Gカップが存分に楽しめる今作だが、胸のパックリ開いている服の上でおにぎりを置いて食べるシーンがあり、そのシーンは笑ってしまいそうだが、エロ要素満載である。「おにぎりが大好きなんですよ。特に塩むすびが大好きで毎日食べています。

なのでどこかでおにぎりを使ったシーンをやりたくてDVDに取り入れてみました」とコメント。

 大好物のおにぎりの話しになると目の色が変わり、ここですごいエピソードを語りだした。「前に新潟に仕事で行った時に、4合くらいのご飯を食べたんですよ。私的にはそんなたくさん食べた感じはしなかったんですけどね。でも思春期の男性の食べる量くらいは食べちゃいますね」と意外な大食いを告白した。

 しかし最近は体重増で悩んでいるところもあるそうだ。それでも大食いは変わらずみたいなので、とりあえずダイエットはほどほどで、大食いグラドルとして活動の幅を広げるのも良いかもしれない。そんな日は来るのか。

出典 リアルライフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る