便秘に悩むあなたへ朗報!自然由来の生薬「高麗紅参茶」【美いね!】

ダイエット

ボニック詳細はコチラ



便秘に悩むあなたへ朗報!自然由来の生薬「高麗紅参茶」【美いね!】

「美いね!高麗紅参茶」とは

「美いね!高麗紅参茶」とは、「1ヶ月で変化を体感できる」ことを目指したバランス重視の健康茶です。高麗人参茶ではなく高麗紅参茶(こうらいこうじんちゃ)です!チョンダヨンさんが必ず常備しているという「紅参」で有名です。

高麗人参と紅参ってどう違うの?

古来より「万能薬」と呼ばれる高麗人参。栽培期間と収穫後の加工方法によって「水参(すいじん)」「白参(はくじん)」「紅参(こうじん)」の三種類に分類されます。畑から掘り出したままのものが「水参」で、主に料理に使われるそうです。

「白参」は2~4年かけて栽培し、収穫後に皮をむいて乾燥させたものです。乾燥させるとこんなに小さく軽くなってしまうんですね。「白参」は一般に流通する高麗人参で含まれるサポニンは25種類です。

サポニンとは多くの植物に含まれる物質で漢方だけでなく西洋でも古くから薬用に使われているとのこと。植物によって含まれる種類も違うし、さらにひとつひとつが異なる特徴をもっているとか・・・だからサポニンの種類と量が多いほどカラダによいってことになりますね。

結論!便秘に効くということは、ダイエットにも効果的なわけですね。

美いね!「高麗紅参茶」は鎮安(ちなん)群産【紅参】使用

韓国の鎮安群は最高品質の高麗人参が採れることで有名です。群庁には「紅参課」があるくらいなんですよ。紅参の製造方法は国家機密で国の管理下にある専売公社のみ作ることが許されていたそうです。

1997年に専売制が終了となり国の基準を満たした民間企業も製造を認められましたが、素材の高麗人参の栽培が容易ではない為、今でも紅参は希少品なのです!
乾燥させた紅参をタンクに入れエキスを抽出します。一番搾りに含まれるサポニンは1gあたり150mg超で医療用の生薬に使われるそうです。一般人には手が届かないのか、二番搾りでは1gあたり60mgまで減っちゃうとか。三番搾りはもっと・・・だから健康食品に用いる場合は複数のエキスをまぜてサポニン量を調節しているのです。

ということは・・・健康食品を買うときはサポニン量までチェックする必要があるってことですね。

「美いね!高麗紅参茶」に使用されている紅参エキスは1gあたり90mgのサポニンが含まれているとのこと。
一番搾りと二番絞りを混ぜてこのサポニン量にしてあるんですって。「1ヶ月で実感」するにこだわってサポニン90mgにしたそうです

メーカーからのPR

古来より「万能薬」と呼ばれる高麗人参。
そのなかでも希少な品である「紅参」を用いて、女性の美と健康を支えるお茶をつくりました。
それが「美いね!高麗紅参茶」です。
腸に届いた紅参サポニンが、お通じ、冷え、疲れ、お肌へと、内側から段階的に働きかけ、心身を、均衡のとれた状態へ導きます。
「1ヶ月で変化を体感できる」ことを目指したバランス重視の健康茶です。
つぎはあなたに、うれしい変化がおとずれますように。

▼体の内側からダイエット!詳細はこちら


高麗人参

▼部分痩せダイエット!ボニック詳細はこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る