「痩せる1日」は“朝”が勝負!4つのミッションをクリアして夏BODYをGET

ボニック

ボニック詳細はコチラ



「痩せる1日」は“朝”が勝負!4つのミッションをクリアして夏BODYをGET

「痩せている人」と「太っている人」の違いは朝にあった!痩せる一日を過ごすのには“朝”が勝負。4つのミッションをクリアすればあなたも憧れの夏BODYが手に入る!理想の自分で夏を迎えたい人は朝の習慣を変える簡単ダイエットで痩せやすい体を手に入れましょう♩

mission1:朝起きたら必ず一杯の水を飲む。

朝起きたら水を飲めっていうけれど
具体的に何がいいんでしょうか??

実は様々な効能があったんです!
朝、コップ一杯の水を飲むだけで
腸の動きがいつもと全然ちがうんです!

便秘に悩んでる人は今すぐ実践してみて♡

実は、朝のコップ1杯の水は便秘解消法にもつながるのです。便がスムーズに出るためには適度な水分が欠かせません。寝ている時に自然に汗をかいて水分を失われた体に、水を補給してやることで、便から水分を取られないようにすることができます。

mission2:体重は朝計る!

自分の基本体重を知っていますか?
体重を計るなら朝がベスト!
自分の本当の体重を知ることが大事なんです♩
正しい体重を計測するのに一番良い時間帯は朝です。

何故朝なのかと言うと、夜食事をしてから
食べ物が消化されているからです。
朝起きて便を出し、全裸で体重計に
乗ればそれが基本体重となります。

毎日自分の体重を知ることで
自分の体重を意識するようになります。

それにより食生活や生活習慣を
見直すきっかけにつながるのです♩
こんな食生活をした後に増えるんだな」など、
体重と食生活との関係がダイレクトにわかるので、
自然と食生活を見直すことができるのです。

体重計のすぐそばにカレンダーとペンを用意し、
体重をはかったらすぐにその場で
カレンダーに書き込むのがおすすめ。
人目につくところに書くことで、
体重を意識するきっかけになりやすいのです。

mission3:朝ご飯は必ず食べる。

綺麗な人は朝ご飯をみんな食べている!
でもなんで朝ご飯が「痩せ」につながるの?

■栄養分をためこませない。

食べることで一日の栄養を循環させることに
つながっていくそう。

食べない時間が長ければ長いほど、次に摂った食事の栄養分を
貯め込んでしまい脂肪が付きやすくなってしまいます。
また、朝食を摂ることによって脳と体が目覚めるため、
活動量が上がり消費カロリーが多くなるので
「太りにくく痩せやすい体」になる事が可能です。

「同じカロリーのものを摂ったとしても、朝まとめて食べるのと夜まとめて食べるのでは、体の受け入れ体制が違います。

朝は脂肪をエネルギーに変えるホルモンの分泌量が高いのに比べ、夜は体脂肪合成ホルモンの分泌量が高いため、少しでも食べすぎると体脂肪になりやすい。朝にしっかり食べることが、ダイエットで一番先にやらなきゃいけないことなんです」

mission4:ストレッチをする。

朝起きて体をほぐすことで
リセットされた状態で一日をスタート
することができます。

体も目覚めてすっきりと一日を
過ごせるなんてとっても素敵でしょ?
朝起きてすぐにストレッチをすれば代謝が上がります。
朝起きてすぐの代謝量を上げておけば、
代謝量が上がっている状態のまま一日を過ごすことができ、
全体の代謝量が上がるので、痩せることにも繋がります。

まずは続けることから!
体の変化はだんだん目に見えてきますよ♩
目覚しがなる前にパチッと目が覚めるようになったり、
それほど疲れていないのに夜コテッと寝れたりと、
カラダがどんどん変わっていくのを実感します。

10日も続けていくと、体重が減ったり、
下腹やウエストのしあズが減ったりと痩せる傾向になります。

朝の3分を活用するだけで、目覚めも良くなって、
しかも痩せやすくなるなんて、こんなにイイことはありません。

▼部分痩せダイエット!ボニック詳細はこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る