ダイエット中は、夜遅くの食事は、野菜を中心に

ボニック

ボニック詳細はコチラ



ダイエット中は、夜遅くの食事は、野菜を中心に
遅い時間に食べる炭水化物は脂肪として溜めこまれやすくなります。
夜遅くなり、本格的に食事をする場合は、コンニャクやキノコ、海藻、野菜など、
カロリーを気にしなくていい食材を摂るよう心がけて。
炭水化物が食べたいなら、うどんや雑炊など、消化しやすい料理を選びましょう。

コンビニで買う場合はハンバーグや揚げ物中心のお弁当よりも、
白身の焼き魚や煮物が中心の和食や、蕎麦がおすすめです。

▼部分痩せダイエット!ボニック詳細はこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る