生理前に豆乳を飲むと生理後にやせる理由【たった7日間】

ボニック

ボニック詳細はコチラ



生理前に豆乳を飲むと生理後にやせる理由【たった7日間】

太りやすいと言われる「生理前」の7日間に豆乳を飲むだけで、生理後にラク~に体重が減ることを発見しました。女性周期を使って上手にダイエットしましょう。

排卵期を過ぎると「母ホルモン」と呼ばれるブロゲステロンが増加し、体は妊娠準備を始めます。
そのため生理前は、食欲が増加し、代謝が落ち、脂肪がつきやすく、老廃物や水分をうまく排出できずむくむ、といった症状が現れるためとても太りやすいといえます。
おまけに精神的に不安定になり、食欲を抑えられず、活発さもなくなるためダイエットには向いていません。

生理前は「最大のやせチャンス」になる!

生理前~生理後のカラダの変化を利用。

本来であれば、
生理前に余分なものを溜め込み(プラス)、
生理後に徐々に排出するため(マイナス)、
→普段はプラマイゼロになる。

生理後は「美人ホルモン」と呼ばれるエストロゲンが優位になるため、脂肪は燃焼、老廃物は排出されやすくなる。
「ダイエットするなら生理後1周間」とよく言うのはそのため。

生理前に脂肪や老廃物を溜め込まないようにすれば(ゼロ)、
生理後の燃焼・排出効果により(マイナス)、
元々の体脂肪が代謝されて痩せる。

生理前にためこまれるはずの余分な脂肪がなければ、生理後には代わりに「元々の体内脂肪」が代謝される!!

つまり、「いかに脂肪や老廃物を溜め込まずに生理を迎えるか」が鍵。
生理のリズムを利用して体重ダウン!女子にしかできないダイエットです。

豆乳ダイエットの凄まじさ

豆乳には、生理前の溜め込みを防ぐ栄養素がぎっしり!
まさに、「生理前のためにある」食材。

豆乳って超優秀なんです!
生理が始まったら飲むのをやめてOK☆
もちろん生理が来てもやめずに毎日飲んでもいいです!
けれど生理前1週間~10日間だけでもダイエットができるなんて、超ラクチンですよね!

参考記事:豆乳ダイエットで絶対痩せる!

▼部分痩せダイエット!ボニック詳細はこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る