ダイエット中でも大丈夫!低糖質なお好み焼きレシピ!

ボニック

ボニック詳細はコチラ



ダイエット中でも大丈夫!低糖質なお好み焼きレシピ!

家族と一緒にお好み焼きが食べたい!でも、糖質もカロリーも控えめ!
コレなら一緒に焼いて食べられます。
結構な食べごたえと、生地に入れた紅しょうがに
トッピング類でかなーり「お好み焼き」です。
お通じにも◎ 糸こんにゃくがイイ!!

材料 (10㎝ × 4枚位)
豆腐(木綿でも絹でも)1/2 丁
糸こんにゃく1袋
卵2個
キャベツ 3枚位
イカお好みで
めんつゆ小2
おからパウダー(あれば)大1
紅しょうが適量
青のり適量
かつおぶし適量
お好み焼きソース適

1.糸こんにゃくは冷凍して、解凍後アク抜きをします。水から茹でて沸騰してから2分位茹でて水を切っておきます。
2.アク抜きした糸こんにゃくはざく切りに、キャベツは太めの千切り、イカは短冊切りにしておきます。
3.豆腐は耐熱皿にのせて、ラップなしでレンジて2分位。出てきた水を捨てて水切りをします。
4.粗熱が取れてから、上からギューっと潰すと結構水が出ます。
5.ボウルに水切りした豆腐を手で潰しながら入れ、卵を割り入れフォークで豆腐と混ぜ合わせる。(おからパウダーはこの時に)
6.テフロンのフライパンで、油を引かず、糸こんにゃく、イカ、キャベツ、ねぎ、紅しょうがを炒めます。
7.エビや竹輪などを入れるときはこのタイミングで。
8.キャベツがしんなりしてきたら、5のボウルに入れて箸などで混ぜ合わせます。混ぜにくい場合は手を使っても…。
9.フライパンを熱し(ホットプレートなら200度位)薄くサラダ油を引き、10㌢位の大きさに種を落として焼きます。
10.3分位焼いて、裏をチラッとみて焼き色が付いているようなら裏返します。焼き色はこんな感じです。 →
11.お皿に盛って、お好み焼きソース、青のり、かつおぶし、紅しょうがをトッピングしたら出来上がりです。

▼部分痩せダイエット!ボニック詳細はこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る